エックスドメインの無料レンタルサーバーで障害に遭遇

レンタルサーバーのwpXの障害がちょっとした話題になっていた時のこと

自分はwpXそのものを利用しているわけではないんだけど、それと同一仕様とされるエックスドメインの無料サーバーを使っていた関係で、たまたまこの騒ぎにリアルタイムで遭遇した

結果的に、現在利用している無料サーバーもしっかりした性能の物なのだと納得することになった

速度や使用感に関して、後日気付いたことを別記事に追記した
関連記事:WordPressが速い無料サーバー

(追記) wpXも使うようになったら快適だった
関連記事:Xdomainの無料WordPressからwpXクラウドに移転

無料サーバー

wpXと同様、エックスサーバー社が運営するエックスドメイン、そこの無料レンタルサーバー

このブログは、その中のWordPress機能のお世話になっている

後で改めて気付いたけど、軽くて速い

ドメインの取得や移管はしなくても、無料サーバーを使わせてもらうことはできる
ドメイン名取得&無料レンタルサーバーサービス『エックスドメイン』

トラブルに遭遇した時の流れ

ちょっとブログをいじろうかなと思ったら、エラーが出てサイトが正常に表示されず、どうあがいても管理画面にも入れなかった

なんか変にいじっちゃったかなと冷や汗をかいた

「何もしてないのに壊れた」って言いたくなった

他の利用者の状況を知ろうとする

自分と同じように無料サーバーを利用している人達のサイトやブログの状況が気になった

自分のブログだけがおかしくなってるのかどうか判断できるかなと

無料のサブドメイン部分で検索

無料レンタルサーバー利用時に、独自ドメインを使わない場合、利用者みんなに共通で入る文字列部分「.wp.xdomain.jp」がある

サブドメインと言えばいいのかな、その存在を思い出した

早速、「.wp.xdomain.jp」をキーワードにして、検索エンジンで完全一致検索してみた

検索にかかったサイトをいくつかチェックしたところ、どのサイトもエラー表示が出て自分と同じ状況だった

と言う事は、自分のサイトが壊れたのではなく、サーバー障害とかサーバー落ちってやつなのかな、と変に少し安心した

それと同時に、ちゃんとバックアップを取っておかなかったことを後悔した

しっかりした会社なら、障害時の対策は色々してるんだろうし、データが全部ぶっ飛ぶってことはまず無いだろう、とは思いつつ不安だった…

ツイッターでも状況チェック

その後、ツイッターのリアルタイム検索ができる「Yahoo!検索(リアルタイム)」を使って、更に状況を知ろうとした

エックスドメインってキーワードで検索をしても、たしかほとんど呟きが無かった

自分と同じ無料サーバーを使っている人が、ツイッターで触れてはいないようだった

利用者自体がまだまだ少なかったのかも

それならと、キーワードをエックスサーバーに変えて検索をしても、問題が起きてると呟く人は特にいないようだった

エックスサーバー社長ブログ

エックスサーバーの社長さんのブログに書かれていたことを思い出した

無料でWordPress機能が使えるサーバーも、広告が入るだけで性能は有料のwpxと同じだと

この投稿を書く際、改めて確認したら、やはり以下のように書かれていた

専用に高速カスタマイズしたサーバー仕様となっています。
これは別途当社が提供しており、このブログでも使用しているWpXと完全に同一仕様を取っています。

参考: ドメイン名取得&無料レンタルサーバーのエックスドメイン | エックスサーバー社長ブログ

wpX利用者と同じ状況

じゃあもしかしてと、wpXをキーワードにして検索したら、多くの人がwpXでエラーが出たと呟いてた

wpX利用者と、自分みたいな無料WordRress利用者が同じ状況っぽいので、やっぱりそうなのかと色々と納得した

何度かリアルタイム検索をチェックしていて、ちょうど30分位経った頃、wpXが復旧したと言う人がいたので、自分のサイトも確認したところ、無事に元に戻っていた

ありがたいサービス

自分がお世話になっている無料サービスは、有料のwpXと本当に同じ高速な物なのだと、今回の件を通じて納得
そんなサーバーを使わせてもらえるなんて、ほんとありがたい

※利用者が増えたからなのか、使用感が少し変わったような
関連記事:WordPressが速い無料サーバー

障害発生自体は決して良い事ではないけど、今回の1件は個人的には良かったというか、そんな感じ

今回みたいな障害は、この会社ならまず滅多になさそうだし

自分のサイトはアクセスがほとんど無いし、30分程度で復旧したからそんなことが言えるのかもしれないけど

こういう時って、現場の関係者の方々は対応がかなり大変なのかな……

htmlサーバーやPHPサーバー

WordPressサーバーの他にも、無料で利用できるPHPサーバーも高性能みたいだし、広告が入らないhtmlサーバー機能もありがたい
どっちもこの先利用させてもらう予定

サーバー料金を全然気にしなくてもいい身分になれたら、その時はエックスサーバー社の有料サービスを利用させてもらおうと思う
それまでは無料ので…

後々、有料のwpXクラウドに移転した
関連記事:Xdomainの無料WordPressからwpXクラウドに移転

あ、でも自分は全部無料ってわけでもなくて、独自ドメインにはお金払ってたか

なんかエックスサーバー社の回し者みたいな投稿になってしまった

でも、このブログもこうしてお世話になってるんだしまあいいかなと

サーバー関連

スポンサーリンク