ASUSのME176CとME170Cを比較

家族にタブレットを買おうという話になり、「MeMO Pad 7 ME176C」を購入、の一歩手前までいった時のメモ

同じASUSの廉価な方の7インチタブレットME170Cとも比較して違いを見ていった

価格

1月初旬の価格状況は、ネットの比較サイト等でチェックしたら以下のような感じだった
ME176Cが15000円以上
安い方のME170Cが14000円前後

この程度の違いなら、ME176Cで良いかなと思った

初めてのタブレットだったし、買ってから実際にどの程度使うかもまだはっきりしていなかったし、相談した結果、とりあえず安い価格帯の物で、ストレス無く操作できるのならそれで充分という話で決まった

値段を気にせず、iPadみたいなのをポンと買ってあげることができればそれが一番いいんだろうけど…

液晶

パネル

ME176CはIPSを採用

ME170Cは特に記載がないようなので、IPS液晶ではないのかなと
この違いはだいぶ気になる

家族のタブレットの使い方

手で持つよりは、テーブルに置いた状態でタブレットを使う機会が多そう

置いて使うのなら、視野角ってのを一応考慮してIPSの方が見易いかも

解像度

176Cが1280×800
170Cが1024×600

1920までは求めないにしても、7インチはあるんだし、ME176C程度の解像度は欲しいかなと思った

店頭で触った感じ、1280×800でも充分綺麗だった

自分はあまり高級な機器を触った経験も無い人間だし、余計にそう感じたのかも

体感差

解像度が1024×600であっても、たいして体感差も無かったりして?

1024×600のも見てから判断しよう、と思ってたら実機で確認できず…できれば2台の画面を直接比較したかった

CPU

コア数の違い

ME176Cがクアッドコア
ME170Cがデュアルコア(4スレッド)

タブレットのCPUのコア数がそこまで性能に影響するんだろうか、なんて思ってたりもしたけど、2機種間にCPUの違いがあるのをいざ知ると、やっぱりクアッドコアのを選んどいた方がいいのかなって気分になる

バッテリー

バッテリーの持ちは、ME170Cの方がスペック上で1時間程度長いみたい

どちらに搭載されているCPUもかなり低消費電力なんだろうけど、それでもやっぱり性能が上になると電池は減りやすくなるってことかな

触った感想

後は実際に操作してみないと分からない、ってことで、ME176Cを電器店で触らせてもらった

ME176Cは満足できそう

普通にブラウザでネット検索をしたり、グーグルマップを使ってみたり、ホーム画面でのスワイプの操作感をあれこれ試したり

一緒に行った家族にもなるべく感触を確かめてもらうよう意識した

短い時間で全てを試したわけじゃないけど、これでもうOKじゃないかなって感想だった

※YouTubeでの動画再生も試してみようと思い開いてみたものの、なんかYouTuberの人の動画が画面一杯に出てきたのですぐに閉じてしまった

ME170Cが実際に操作できなかったのが悔やまれる
操作感に問題が無ければ、とりあえず安いこっちでもと少しは考えていたので

雑誌での評価

その後、タブレット選びの雑誌をチラッと読んだら、ME170Cはなかなか辛い評価をされていた
ベンチマークスコアで比較すると、性能にだいぶ差があるみたいだった

ME176Cは逆に高評価だった

実際、176Cは触ってみて全く問題無い体感だったので納得した

サイズ

厚さや幅

ME176Cの方が、厚さが1.1mm薄い
ME170Cの方が、3.7mm幅が細い、それと10g軽い

本体を触るだけならどちらの機種もできた
そしてどちらも充分持ちやすいと感じた

数字として見たような差は特に感じなかった
長く使っていくと、その微妙な差でも違ってくるのかもしれないけど

テーブルに置いて利用するのが基本になりそうだし、細さなどはそこまで気にしなくていいかなと

7インチか10インチか

いっそ7インチじゃなく10インチのタブレットはどう?とも家族に聞いてみた

店頭で10インチタブレットの実物を見たら、大き過ぎるとのこと

ME176Cでその他のポイント

そんなに重視もしないけど、一応チェックしておいた点も書いておく

どれもME176Cを基準に書いた

カメラの出っ張り

カメラ部分が少し出っ張ってるのがちょっと気になる(ME170Cは平らだった)

そのままだと置き方に気を遣いそう

タブレット用のカバー・ケースを利用すれば解決はしそうではある

タブレット用カバー・ケース

比較的安いカバーを探した

凄くシンプルなこれ
ASUS MeMO Pad 7 (ME176C) 軽量 47g ソフト カバー ケース シェルジャケット TPU

もしくは、画面も保護できそうで手帳っぽいタイプのこれ
★3点セット【保護フィルム&タッチペンおまけ + メール(DM)便送料無料】ASUS ME176専用ケース (エイスース・アスース) ASUS MeMO Pad 7 ME176 (ME176c) PUレザーケース スマートカバー

これらのどちらかと一緒に買えばいいかって話で大体まとまっていた

ストレージ

保存領域が16GBで、ME170Cの2倍ある

いざとなったら、SDカードでなんとでもなるかなと

Androidのバージョン

Android 4.4.2なので、SDカードへのアプリの保存ができない物があるとか、面倒になるとか
こんな情報を結構目にした

でも、大量にアプリを使ったり保存したりは無さそうだし、本体側への保存でも充分容量は余るかなと

一旦終了

よし、買おうか!ってなってたものの、買おうとした店でたまたま在庫が無かったりで、一旦話が流れた感じになってしまった

比較サイト等、ネット上のレビューで、ちょっと気になる情報をゲットしたからってのも少しある

またしばらくしたら、もっといいタブレットが出てこないかなと期待しておく

関連記事

スポンサーリンク