木製リストレストを安く自作

パソコンでキーボードを使う際に手を載せるリストレスト(パームレスト)について

自作したって程のことでもないけど、ちょっと試行錯誤したので書いてみる

リストレストが欲しくなった

メンブレンタイプのキーボードを使うようになってから、手や手首周りがタイピングで疲れることが増えた

以前は100円ショップで買ったリストレストを使っていたけど、結構ボロボロになっちゃっていて、それはもう使いたくない

5年近く前に買った気がするし、探しても同じ商品は見つからない
洗えばいいのかもしんないけど

そのリストレストだと、高さ(厚さ)も今のキーボードに合わせて使うにはやや不足感
今使ってるキーボードはキー込みの高さが2cmにちょっと足りない位

たとえ高さが少し不足してても、リストレスト無しとでは疲れが全然違うとは思うけど、やっぱ新しいのが欲しい

理想の条件

  • へたったり汚れたりが気にならないタイプ
    ウレタンやらジェルやらのタイプは沈んで高さが下がりそうだから嫌
    使っていくうちにボロボロにもなりそうなイメージ
    となると木製か
  • 横の長さが30cm以下
    長いとマウス操作の邪魔になる
    横にずらせばいいっちゃいいけど、それも嫌
    (キーボード手前でマウス使ってるので)

メーカー既製品のリストレスト

サンワサプライの木製タイプの良さげなリストレストを見つけたけど、やや薄いかな

この先、今より厚めのキーボードを使うかもしれないってのもあるし、決められなかった

正直安く済ませたいし……
こういう製品は表面処理とかがとっても綺麗そうだし、条件が合ってれば使いたかった

買わずに作ることに

そんなこんなで思い付いたのが、自分で木材見つけてきてリストレストにしちゃうこと
自作ってほどでもないけど

ホームセンターで切れ端を買う

ホームセンターの資材コーナーで、余った切れ端的な物が売られてたのでそれにした
横が30cm、奥行きが7.5cm、厚さ1.5cm、でばっちりだった

表面も手に触れて痛そうだったり、模様が変だったりってのがなかったので良かった
一応長く使う物だからそこは慎重になった

表面がなるべく滑らかな物を選んだ

あんまり表面がザラザラしてると、汚れがだんだん付着していきそうな気もしたのでそこも注意した

なるべく綺麗で滑らかなのを選んだ
痛そうってのはいざとなったらヤスリがけでなんとかなりそうではある

高さ変更も簡単

これなら今後キーボードを変えて最適な高さが変わったとしても、厚みがもっとある木材を探してくればまた100円程度で済みそう

今よりキーボードの高さが1cm近く上がったら、木材も1cm高い2.5cm程度のを用意するつもり

似たような材料を自分でカットして用意するのに比べるとやや割高かもしれないけど、ミスって真っ直ぐカットできなかったら嫌だしこれでもいいかなと

横幅

今回は横幅が30cmのにしたけど、使ってみた感じ実際は25cmもあれば十分レストの役割は果たせそう

ミスって切り口が斜めになるのが怖いので今回の木材をカットする事は考えない

縦幅(奥行き)

縦幅(奥行き)も5cmあれば十分そう

ただ、奥行きがあまり短いとキーボードと隙間を作ったり配置を多少工夫する必要が出てきそう

自分はできればキーボードとレストはぴったりくっ付けて使いたい派なので7cm前後かそれ以上は欲しかった
毎回位置を調整する手間が必要でストレスあっても困るし

滑り止めは必要

注意

滑り止めマットを長期間同じ場所に設置してると、机表面の材質によっては、利用をやめた後でも設置した痕跡が残っちゃうかも
自分のこげ茶色の机では、設置場所の三分の一ほどがポコポコと点字のように飛び出てしまった
飛び出てないところもゴムが接してた跡でザラザラになってる
もし自分の真似をして後悔する人がいたら申し訳ないので…
(2015年9月追記)

木材にプラスして滑り止め

ただ木材を机に置くだけだと滑っちゃうので不便
そこで滑り止めをどうするか

粘着テープで貼るタイプのゴム足みたいなのを最初考えてたけどやめた

以前買ったことがあった10個入り位の安物滑り止めも試したけど滑り止め効果が微妙だった

接地する面積がたっぷりあった方がいけそう

確実そうなのは網網の滑り止めシートだと知る
カットして使えるタイプのが100円ショップで手に入る

100円の滑り止めマットで大正解

似たようなのが多数有って迷ったが、実際に触れて確かめられる商品の中から、一番ベタベタ感ある滑り止めマットにした
商品名は「ダイソーの滑り止めマット No.5 45cm*100cm」

これが大正解で、机とレストの間に挟むことで全然滑らない
高さが1,2mmアップしちゃうけど許容範囲内
カットした滑り止めマットの写真
気持ち29.5cm*7cmって感じに滑り止めマットをカットした
用意したレスト(というか木片)の横幅がちょうど30cm、縦が7.5cmだったので

載せるだけで充分

今のところ、木材に滑り止めシートを接着したりはしていない
ただ載せているだけ
この先不便に感じたら両面テープか何かでくっつけちゃおうかと

そんなに頻繁にレストを移動させないなら不要かな
机を掃除する時にちょっと手間が発生するかもしれないけど

とりあえず満足

見た目を重視する人にはありえないかもだけど自分はまあOK
表面にニスか何かを綺麗に塗ったり加工したりすれば耐久面でも良さそう

でもとりあえずやめとく
表面に何か塗ったら匂いとか気になりそうで不安だし
そこのところどうなんだろ

メーカー品の良さそうな物を見つけてしまった

後々もう一度探してみたら、FILCOやバード電子ってメーカーが結構良さげな木製リストレストを発売していた

以下のレストは、どちらも横幅が30cm以下だし、自分が求める条件にほぼ一致してるような(FILCOのはSサイズで)

もう今更だけど
自分の理想に近いリストレストを安く用意できたしOKってことで

あと、ホームセンターで購入できるような安い黒いゴムは、ゴム臭と言うのか匂いがキツく感じて、自分には無理だと分かったのも勉強になった (黒いゴムも滑り止めの候補だった)

たっぷり余ってしまった滑り止めシートの使い道、何かないかな……

種類が増えている

この記事を投稿してからだいぶ経った

現在は、この投稿をした時のとは別の木片を使っている
横が約30cm、奥行きが約10cm、高さが17mm

通販サイトのおすすめ商品機能とかで目にする機会があり、良さ気な製品の種類がだいぶ増えていることに気付いた

「パームレスト」で探した方が見つけやすいっぽい

REALFORCEを使う日が来たら、uxcellの物のように高さ20mmがある製品も考えたい

買わなくても、高さ20mm以上ある木片をまた見つけてくればそれでいいかもしれないけど…

キーボード関連

スポンサーリンク