無線マウスMA-WBL25のレビュー

サンワサプライの無線マウスMA-WBL25を購入したので感想・レビューみたいなものを書いておく

無線マウス探し

無線キーボードを買ったのに引き続き、無線マウスも買うことにした

少し前に買った有線マウスは、ほんと思い通りの操作ができて性能には満足してた
関連記事:ブルーLED有線マウスMA-118Hのレビュー

しかし一旦、ワイヤレス環境にしたい方針になったので、結局また無線マウスを探すことに

無線マウスはいくつか持っているけれど、大きさが手に合わないとか、ホイールの挙動のちょっとした違和感おぼえたりとか、せっかく良いマウスだと思ってたのに故障しちゃったりとか、しっくりきてる物がいまいち無い状況

あまり冒険もしたくないので、安い価格帯の商品から、求める条件を満たすマウスを選んだ

MA-WBL25を選んだ

過去に気に入って長く使った機種があったり、パソコンに連動したオートパワーオフがあるのが好きだったりで印象が良いので、サンワサプライのマウスを選ぶのは最初からほぼ決まってた(後半にも書いたけど、今回のマウスは「パソコンのスリープ」時には連動してくれないかも)

比較サイトで条件を絞って検索した
自分が無線マウスに最低限求める機能・条件などの大半は別の記事に書いちゃってる
関連記事:コンパクトなワイヤレスマウスのまとめ

MA-WBL25は、機能が近い同タイプのワイヤレスマウスの中ではかなり電池持ちが良い方

クリック感が軽いって評価がちょいちょい目に入り、その点も自分の好みに思えた

そして価格…

MA-WBL25を使ってみた感想等

マウスホイールやボタン

マウスホイールは結構ゴリゴリした感触があってそこそこ音が鳴る系

意図せず反対向きに戻ったり、無反応だったり、そういうのが発生せずちゃんと動いてくれればそれでOK

クリック感はたしかに軽い
カチカチ音は鳴る

おかしくならずに買った時のこの状態をずっと保ち続けてさえくれればそれでいい…

カウント切り替えボタンを押すたびに、ホイールが赤く点滅するのはわかりやすくて良い
速度に応じて、点滅回数が1~3回で変化をつけてくれてる

サイドボタン

サイドボタンを押した時の音はカチカチじゃなくコトコトって感じ

サイドボタン最上部に細い出っ張り(1mm×10mm位)があって、ボタンの存在を確認しやすい

サイドボタン自体(4mm×14mm位)が押しやすいかどうかはしばらく使わないとわからないかな、たぶん慣れるけど

マウスホイールやサイドボタンは大き目のマウスの方が使い心地は良いのかなと思った

今まで使ったマウスの中だと、マウスホイールが大きい機種はホイールの感触がワンランク上な気がした

特に以下の2つのマウス
関連記事:M-XG2DBのレビュー
関連記事:MA-118Hのレビュー

自分のWebブラウジングの仕方だと、進むボタンよりも戻るボタンを利用する機会の方が多い
戻るボタンさえ押しやすければ、進むボタンの配置は案外どうでもいいかもしれない、そんなことに今更気付いた

って書いたけど、MA-WBL25はどっちのボタンも押しやすい方かな(1日使った時点での感想)
作った人が細い出っ張りを設けた意味を理解できた

サイドボタンの位置を把握しやすくなるのはもちろん、この出っ張り部分を押せばボタンがしっかり反応してくれるので、これは良い

電源スイッチがきつい

本体裏の電源オンオフスイッチがかなりきつめかも
パソコンに合わせてオートでオフになってさえくれれば、基本それに任せるからまあOK

と思ってたんだけど、パソコンのスリープ時にもブルーLEDセンサーの光が消えずに煌々としてる…あれれ…サンワサプライなのにこのマウスは他と違うのかな…

Windowsの設定を改めて確認したり、スリープじゃなくシャットダウンだとどうなのか試したり、もう少し様子見しようかと

電池を長持ちさせたいにしても、このスイッチのきつさだと爪が心配で、電源のオンオフを気軽に切り替える気にはなれないと思う
そのうちこなれてくることに期待しようかな

スリープモード

5分ほど操作せずに放置しておくと、マウス本体がスリープモードに切り替わることが確認できた

本体裏面のブルーLEDセンサーの光も消える
クリックすると復帰

5分程度であれば、スイッチは使わずにこのスリープモードをメインで使ってけばいいかな

パソコン本体を「シャットダウン」した時も、マウスがスリープモードに入ることが分かった

パソコン本体を「スリープ」で切った場合もそうなってくれると嬉しいんだけど

外観・デザイン

クリックボタンとかがある本体上部の表面はツルツルした素材

自分が買ったMA-WBL25DSは、ラメっていうのかキラキラしたのが混ざった濃いグレー

サンワサプライ ワイヤレスマウス 超小型レシーバー ブルーLED ダークシルバー MA-WBL25DS

サイド部分は真っ黒でラバー素材っぽい

段差はあるものの、変に凝った模様とかじゃないので、サイドにゴミや汚れが隙間に詰まることは無さそうなデザイン

マウス本体がコンパクトな割に、薬指がなんとなく当たる気がするけど、そのうち慣れるはず…

その他、使ってすぐの印象

MA-WBL25のレビューで、本体が重く感じるって評価がけっこうあった
たしかに、単三電池2本入ってるだけあって気持ち重いかもしれない

レシーバーのスカスカ感がやや不安

USB端子でよくある金属の4本ライン、そこの基盤(?)が薄くて、その裏にも隙間があるパターンは初めて見たかも

頻繁に抜き差しは控えた方がいいのかな(そもそも家の中でしか使わないから大丈夫か)

レシーバーの抜き差しのしやすさ自体は普通

カウント数・速度

2500カウントの世界を一度知ってしまったので、最大1600カウントのカーソルスピードで果たして満足できるのか

買って使ってみる前はそんな心配が少しあった

MA-WBL25は最大1600だけど、使ってすぐの印象だと問題なくいけそう

本体が小さいこともあってか、動かすのがやっぱ楽な気がする

大きいマウスで1600カウントなのと、小さいマウスで1600カウントなのは感覚が変わってくるというか

マウスの電源を切ってもカウント数の設定が記憶されたままなのは良かった

マウス関連

スポンサーリンク